メニエール病の様々な症状とは

 

 

メニエール病には、めまい、耳鳴り、難聴、頭痛など、他にも様々な症状があります。

 

めまいの症状が出ると、目がぐるぐると回った状態になるため、乗り物酔いと似たような感覚になり、吐き気や嘔吐が起こることがあります。

 

 

 

 

 

 

平衡感覚

 

 

 

メニエール病は、内耳に異常が起こり、平衡感覚がおかしくなることで様々な症状が出てくる病です。まっすぐ立っていても、常に身体が傾いているような感覚になることがあります。

 

めまいなどの発作が出ている時に、身体が浮いているような感覚になり、その症状を繰り返すうちに、常にフワフワした感覚になっているために、うっかり転倒してしまいけがをすることもあります。

 

 

 

 

 

 

目が動く

 

 

 

メニエール病は、平衡感覚に異常をきたしてしまうため、常にお酒を飲んで酔っているような状態です。

 

そのために、物がいつも動いているように見えたり、眼球だけが左右に細かく動くといった症状も出ます。

 

 

 

また、メニエール病による閉塞感を常に感じて耳が聞こえにくくなる症状もありますが、この場合は利尿剤を処方してもらって改善する事ができます。

 

メニエール病患者は、日常生活を送る上でも支障をきたしており、本当に辛く苦しい病を抱えているのです。