メニエール病の有名人

 

 

 

メニエール病は、誰にでも発症すると言われています。現在、日本には約2万人のメニエール病患者がいると言われていますが、芸能界などで活躍する有名人にも多くいます。

 

メニエール病は、30代からの患者数が多く、子供には発症しない病と言われています。

 

しかし、ストレスや過大なプレッシャーがメニエール病の原因でもあるので、芸能界などのストレスやプレッシャーがとても大きくかかる世界では、公表していない人も含めると病と闘っている人が数多くいると予想できます。

 

 

 

意外と知られていませんが・・・

 

 

メニエール病の有名人は、数多くいます。ジャーナリストとして活躍している鳥越俊太郎さんや、歌手の八代亜紀さんや、久保田利伸さん。元ピンクレディーの増田惠子さん

 

スポーツキャスターとして活躍している栗山英樹さん、古美術鑑定家としてテレビでもお馴染みの中島誠之助さん、競艇選手である今村豊さんなどがメニエール病であると公表しています。

 

また、今井翼さんやお姉キャラで有名なGENKINGさんも、突発性難聴やメニエールのことをブログに書いて話題になったりしました。

 

GENKING OFFICIAL BLOG

 

 

 

 

自伝を出版されている人も

 

 

 

メニエール病は、現在でもあまりよく知られていない病気です。しかし、有名人が公表した事によってテレビドラマや自伝書が作られたり、その症状などが理解されるようになってきました。

 

お笑い芸人であるハイヒールのモモコさんは、メニエール病であることを公表し、その症状や治療経過などを1冊の本としてまとめて出版しています。

 

最近では、元モーニング娘の加護亜依さんが、ブログでこの病気であると書いていました。

 

後に、疲労による症状であったと訂正していますが、この出来事は、若い人から幅広い年齢層の人に、この病気はどんなものなのだろうという関心を呼びました。